トップページ >  > 持病があるけど精力剤は使えるのかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

持病があるけど精力剤は使えるのかな?

持病の種類にもよりますが
精力剤は基本的には持病があっても使えるように設計されています。
サプリメントなので健康補助食品として副作用のないような配合成分になっているからです。

心臓病等で降圧剤を服用している方が精力剤も飲んでも良いか?
というような質問がよくきますが
これは心臓に疾患がある方はバイアグラに代表されるいわゆる『勃起薬』の服用ができない為ですね。

精力剤は勃起薬とはアプローチの方法が異なりますから
基本的には服用してもOKということです。
*心配な方は医師の相談を受けてみましょう。

それよりも実は持病が原因のEDというのも存在しています。
そういった方はEDを精力剤で改善しようと考えるよりもまずは持病を治すことを優先していきましょう。

持病が原因でEDになるケース

EDになる病気として有名なこととして
・糖尿病である
・高血圧
・脳に異常
・神経に異常
・陰茎部分の血管に異常がある

以上のことが挙げられます。
特に糖尿病は予備軍も含めると日本人男性に多い病気ですから自覚が無くてもこのケースだったということが多々あります。

このような疾患の多くは身体的なことが原因のEDですので朝立ちする、またはセックス以外の時には、たまには勃起する
といったような状況の方は上記の持病が原因のEDではないと考えられます。
多くが心因性のEDであったり加齢による精力減退が原因ですね。
このような方には精力剤は有効でしょう。

オススメ記事一覧

精力剤を使用することで体のバランスが崩れないか?
ED対策用の精力剤の選び方
性欲減退の改善
精力剤とは?

持病がある方で精力剤を使用してみたいけど大丈夫かな?という質問ですね。その答えと、持病が原因でEDになることもあるというのを伝えていきます。